枕を変えるだけの変化に衝撃を受ける

最近、睡眠の質が向上しており、眠りによる美容効果を数多く感じています。
睡眠に役立っているのが、私の場合には枕です。
これまでの常識もガラッと変わり、眠りのフォームを保つことのできる3次元立体構造の枕を購入したのですが、頭と頸椎を自然な姿勢で支えてくれて、なおかつ、頭圧分散性、クッション性で入眠からの快眠をスタートできています。
首にはシワが目立ちやすく、また、横向きに眠ることで顔の骨格もアンバランスになりがちで、整骨院などでメンテナンスを受けていたほどです。
ムクミなども眠りによって悩んでいましたし、また、姿勢の悪さもありました。
眠りの質の低下によって、自律神経も乱れがちで、ストレスから暴飲暴食や肌荒れなどにも悩まされる時期もあったほど、眠りが健康美に繋がるとは思ってもいなかった事実です。
寝姿勢も改善され、首にシワを寄せずに眠れ、なおかつ、横向きでも立体構造で肌あたりはソフトです。
枕を変えただけで美容効果を得られることにビックリしています。